mielleの「おうちご飯」

お彼岸に・・

2016/03/19 09:47 イベント くらし

昨日はお寺さんがお彼岸のお参りに来て下さるとの事でおはぎを作りました。

正式には春作るのはぼた餅、秋に作るのがおはぎと言う様ですが、、、


もち米をレンチン、餡は市販の餡(北海道で有名な「サザエ」の餡)使用で

簡単に作れます^^

器の鎌倉彫は実家の亡き父が作った作品です。

鎌倉彫が趣味で彫りも漆塗りも自分でしてました。


朝から御霊供膳(おりく膳)を作り、いつ見えるか解らないお寺さんを待ち(^^;

我が家では

御霊供膳の一番大きい椀にご飯

次の椀に味噌汁(若布と豆腐の味噌汁)

大きな平椀に煮物(筑前煮)

小さい深い椀に和え物(ほうれん草の胡麻和え)

高台の器に香の物を盛り付けます。


器が小さいのでいつもの料理を小さく切って作ります。


香の物と和え物の器の置き方が逆の所も有る様でが我が家?家の宗派ではこの様です。


本当は一番最初の写真を御霊供膳にしようと思いましたが、いきなり御霊供膳が出て来てもとトップ写真をおはぎにしました^^




    連休の方が多いと思います。  

    素敵な休日を♡


    今日もお読み頂き有り難うございます♡


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください