mielleの「おうちご飯」

社交ダンス デモンストレーション♬

2019/08/07 08:46 イベント 趣味 くらし

4日の日曜日 北海道ボールルームダンス連盟プロフェッショナル選手会が主催するダンスパーティーで私の先生(プロ選手)とデモンストレーションをして来ました。

今年は50回記念と言う事で特別ゲストとして

世界チャンピオンのアンドレアギジャレリ&サラアンドラッキオ組のデモンストレーションが有ったり

道内のプロの先生方のチームマッチ有ったり

ファイナリストの先生のデモンストレーションが有ったり豪華なパ―ティーです。
(これらは毎年催されます。)


今回 私の踊ったのはワルツ。

イシュタールと言うイスラエル人の方の「ユーカリの木立」と言う曲を踊らせて頂きました。

https://www.youtube.com/watch?v=Ki0J3Abo39c

(↑クリックして頂くと音楽が聴けます)

詩の内容が

「ヨルダン川の岸辺 ユーカリの木の下 若い二人は家庭を持った。戦争の半世紀を経て美しかった女性の髪は白く変わったけれどヨルダン川はいつも変わらず静かに流れていた」と言う意味だそうで

結婚して46年障碍児を育て、アルツハイマーの義父を看取り戦争の様な日々が過ぎ今やっと平穏な日々を送っている自分にぴったりの曲と思い先生に「この曲で踊りたい」と申し出、ルーティ―ンを考えて頂きました。


とても感慨深いデモになりました。

5月の骨折を乗り越えてのデモです。


踊り終わって舞台袖に行った時、現北海道チャンピョンのO先生に「ダイナミックで優雅なダンス、素敵でしたよ」とお声掛け頂き

昨日 ダンスサークルに行ったら、私と踊った若先生(26歳)の師匠で有る大先生にサークルの皆さんの前で「素晴らしいデモでした」とお褒め頂き(こんな事初めてでした)もう嬉しくて有頂天です(^^ゞ


友人がスマホで撮ってくれた写真です。

毎日 忙しくしている普通のオバサンですがこの時は別世界

この時ばかりはシンデレラの様な時間です。

日常から離れこんな時間が有るのも生きている喜びです。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください