32d503d00a403747bb4c0d2e37a3ee9e
mielleの「おうちご飯」

ダイエッターさん、必見!!

2016/07/20 08:51 くらし 健康

150㎝の娘が50Kgを超え、私も自分的にはベスト体重は49㎏くらいなんですが53㎏近くなり、家族3人でダイエットを計画。


と言っても極端にではなく私達がしているのは「グルテンフリー」ダイエット。


グルテンは小麦粉などに含まれていますので、パン食を控え(勿論ケーキのスポンジもクッキーも小麦粉から出来ていますのでケーキ等も控え)

野菜や蛋白質を摂る様に心掛けました。

蛋白質が不足すると筋肉が落ち代謝し難くなるそうですので野菜と蛋白質、お豆腐、お肉や海老、茹で玉子など一緒に摂ると一石二鳥ですネ☆彡

油も過剰摂取は脂肪になりますがそこそこ摂らないと体が干からびるとか;


7月7日(七夕)の夕飯からの私の献立を見て頂くと解りますがパンは勿論ご飯も夕食から消えています。

パンは作らない、買わない様にし、パンを食べる代わりに野菜を摂り蛋白質(お豆腐やお肉)を極力摂る様にしています。


献立に少しだけソーメンとかココットでグラタンとか、パスタとか入れている時も有りますが、以前はこれらに+ご飯、パンが付きました。


ちょっと気をつけるだけで特にいつもと変わらない運動量で2週間。

53Kg近かった体重が50.7Kg 約2Kg減りました。


グルテン摂取を控えるだけで他の物は普通に食べてます。


グルテン摂取が少ないとミトコンドリアと言う細胞内構成物質が脂肪を食べて(消費して)くれると言うのです。


参考に

「グルテンの取り過ぎは危険?グルテンフリーダイエットとは?」よりhttp://matome.naver.jp/odai/2138133476202847601?&page=1


グルテンは、パン、ホットケーキ、パスタ、ピザ、シリアル、ケーキ、クッキーなどの食品に多く含まれています。

パン類の多くには砂糖、マーガリン、ショートニングといったトランス脂肪酸が多用されており、それらを意識的に避けるだけで余計なカロリーを省くとともに、健康的な栄養バランスも保てるようになるのです。


グルテンの中に含まれる「グリアジン」という物質には食欲を促進させる働きがあり、パンやスイーツを食べだすと止まらないという現象を起こします。

また、小麦に入っているアミロペクチンは血糖値を急上昇させるため、「糖化」を促進させます。小麦を食べると 血糖値が急上昇し、それを下げるためのインスリンが過剰に分泌されると、脂肪を溜め込み、結果として太りやすくなるため、シミやシワといった老化の体内時計を早めることにもなりかねません。


と、書かれていました。

パンよりご飯、甘い物を食べたければケーキより和菓子、チョコレートもカカオ70%以上の物ならOKなんだそうです。


因みに私は全くグルテンを摂取していない訳では有りません。

揚げ物の衣も使いますし、、

でも主食(パン、パスタ、うどん、ラーメン、ソーメン)を極力控えるだけで2kg減りました。

パンもケーキも好きですからこれからも食べると思います。

一昨日もピザ4切れ食べちゃいましたが上の体重でした。

でも、食べる頻度、量に気をつけたいと思います。


ダイエットしたい貴女、グルテンフリーでダイエットしてみませんか?!



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください